相模 泰生

 

TAISEI SAGAMI

OFFICIAL HOME PAGE


占いは怖い、、と思っていませんか??

昔鑑定してもらった占い師に酷いこと言われた…、

テレビの影響で怪しい…、

と思われている方は多いかもしれません。

出会う占い師によって印象は大きく変わってしまうのが現状です。

 

 

私が鑑定をする上で、最も意識しているのは『個性の尊重』です。

 

 

人それぞれ、考え方・伝え方・受け取り方は違います。

占い師は、ひとりひとりに合わせた鑑定を行うことがとても重要です。

 

「細かいことはいいから、結果だけを知りたい!」と思う方もいれば、

「結果までの経緯を詳しく知りたい。」と思う方まで、

千差万別です。

 

そして、占いはあくまで占いであり、それに依存してしまう鑑定ではなく、

占い結果を聞いた上で自分の意思を大切にし、

背中を押して一歩踏み出せるお手伝いができたら、

私は占い師としての良いカタチを

築き上げていけるのではないかと考えております。


◎お知らせ◎

私が代表をしている書団体

泰永会の国内書展が今年の9月に開催されます。

詳細は下記になります。

 

《第三十一回 泰永書展 野尻泰煌追悼展》

 

2020年(令和2年)9月27日(日)〜9月30日(水)4日間

11時〜17時(初日12時〜)

池袋 東京芸術劇場アトリエイースト

入場無料

 

泰永会ホームページは、こちらから

 

お時間のある方、お近くに立ち寄った方、良かったらお越し下さいませ。

お待ちしております。


◎お知らせ◎

『相模泰生』のLINEオフィシャルアカウントを作成しました。

 

直接ご連絡したい方は、下の友だち追加ボタンから登録をお願い致します。

 

お知り合いの方で占いに興味がある!

見てもらいたい!

という方がいらっしゃいましたら、こちらのアカウントをご紹介下さい。

 

よろしくお願い致します。


◎書の教室 始めました◎

2020年1月 泰永会という書団体の代表に就任致しました。

書の師匠であり、泰永会の創設者である野尻泰煌先生が、19歳の時に設立した会です。

古典立脚でありながら、古典絶対主義とも異なり、手本に縛られることなく弟子の個性を活かした、指導形態になります。

 

《稽古は肩肘をはらず、気軽でいて生徒の自意識なく上達させる指導スタイル。

『書』の本質を学びつつ、自らの身体と心の成長を遂げることを旨とする。》

 

という師のスタイルを受け継ぎ、新たな泰永会を作り上げていきたいと考えております。

 

書は苦手だから…、

一度も経験がないから不安…、

大人になってから始めてもな…、

道具も持っていないし…、

と思って立ち止まってしまう方もいると思います。

才能は、自分では気づけない。

何かのきっかけや、踏み出す一歩で、自分の幅を拡げ、成長に繋がります。

 

お稽古は、基本的にマンツーマンになりますので、不安に感じることはありません。

道具に関して、初稽古の時はお貸し致しますので、お月謝だけお持ち頂ければ大丈夫です。

何か分からないことがあれば、その都度ご質問にお応え致します。

 

書をやってみたい!

書が好き!

昔やってたから、もう一度始めたい!

という方はもちろん、

書は、自分自身と向き合い、続けることで精神の安定にも繋がるため、

 悩みやすい方、ひとりで考え込みやすい方も、大歓迎です。

お問い合わせ、お待ちしております。